2007年12月24日

拡張型心筋症


ペット保険という言葉を耳にするようになってきました。ペットは今では多くの家で家族同然の存在となりつつありますし、実際、ペットに長く健康で生きてほしいと願う飼い主も少なくありません。ですから、「ペットの医療費は保険が利かないため高額である」という不満ならびにペットへの保険の適用を望む声が出るのも無理のない話です。


ペット保険が誕生した背景には、医療技術の進歩によってペットの高齢化が進む中、人間と同じようにガンや白内障、痴呆といった病気に罹るペットが増えてきたことがあげられます。ペットの中には病気治療が長引くケースも増えていますので、そうなるとどうしても医療費がかさみます。


ペットにも保険があったら――ペット保険は、こうしたリスクを改善するために誕生したのです。


ペット保険は、通院や入院、手術といったときの保障をしてくれます。ペット保険の種類によって、対象となる年齢、掛け金、保障内容等は異なります。各社を比較検討して、飼っているペットに最適なペット保険をぜひ見つけてください。


後頭部の不快な症状について、教えてください。
後頭部の不快な症状について、教えてください。K大学病院の循環器内科で「拡張型心筋症」と診断され、カテーテル手術を受け、昨年退院いたしました。退院直後から、頭痛、肩こりがひどく、とくにに首の後ろ、こめかみ、耳の下に違和感があり、たまに後頭部に「ピリピリ」とめくれる感じの症状があります。不安になりましたので先月、Iクリニックで脳ドッグを受診。その結果、鼻の上にふくらみがあり、動脈瘤もしくは副鼻腔炎の疑いがあると言われました。しかしそれ以上の詳細はそこのクリニックでは検査できないということだったので、そのまま一ヶ月ほど過ごしておりますが、症状は改善されることはなく、気温の上昇とともに少しひどくなっているような気がします。こういう症状の場合、どこの科でどのような検査を受ければ良いのでしょうか。教えてください。またおすすめの病院等もありましたら併せてお願いいたします。(続きを読む)




拡張型心筋症にTRとうっ血肝を併発
「拡張型心筋症にTRとうっ血肝を併発」 10回言ってみよう! 拡張型心筋症にTRとうっ血肝を併発拡張型心筋症にTRとうっ血肝を併発拡張型心筋症にTRとうっ血肝を併発拡張型心筋症にTRとうっ血肝を併発拡張型心筋症にTRとうっ血肝を併発拡張型心筋症にTRと ...(続きを読む)




posted by ペットとドッグランとは at 19:29 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。