2007年12月13日

コロナ


薬剤師は、薬剤師法という法律で定められた、医薬品の提供や薬事衛生を管理し、国民の健康な生活のための職業です。


 薬剤師は、医師の処方どおりの薬を患者に調剤したり、薬や服用方法について説明することで患者の健康に役立てます。


 医師と患者の間に立ち、患者の体質や服用歴などから、医師が処方した薬が有効で安全かを監査し、不適切と判断した場合は修正を促すといった大切な役割もこなします。


 医療過誤などが頻繁にニュースにとりあげられ、電子カルテなどの登場で現場はシステム化され、効率とミスを減らす手間のバランスが難しくなってきています。


 薬剤師も、機械的に調剤して薬を渡すのではなく、患者の状態を観察し、話をし、説明するプロセスがとても重要性を増しています。


 薬剤師が薬の監査をしたり、患者と接することにより、医師の指示ミスはもちろん、入力ミスやシステム的なエラー、新規に発表された副作用などに気づき、安全な医療を提供することができるようになっています。


エアコンの冷えについて
エアコンの冷えについて平成4年トヨタコロナ13万キロを最近譲り受けました。走りその他は年相応のエンジン音はしますが、全体的には申し分なく走ります。そこで、問題が出ました。エアコンです。内気循環では寒くなるほど冷えますが、外気循環ですと極端に冷えが悪くなります。(全く冷えない訳ではありません)夏本番の時を考えるととても不安です。何か問題ありでしょうか?また、内気循環ですと先も申したようにここ一連の気温上昇でも十分対応できます。このまま、内気循環で使い続けて問題はありませんでしょうか?それとも、不都合有で外気循環に対する何か対処が必要なのでしょうか。ご存知の方アドバイスをお願いいたします。(続きを読む)




コロナ
コロナ製石油ストーブで灯油漏れがあり火災が発生.(続きを読む)



タグ:コロナ

posted by ペットとドッグランとは at 07:51 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。